500SL pantahk

さぁここまで来ると、このバイクのおおよそのコンセプトが伺えますね。純正キャブ36mmと純正エアークリーナーボックスと、純正マフラーのフッティングなど最大限に80年代のイタリアを感じて頂ける仕様を目指しています。フロントフォークは35mmから38mm変更、フロントブレーキはdiskを260mmから280mm変更、それに伴いキャリパーは純正Bremboのビッグピストンへ変更し組み込んでいます。リアサスはohlinsのビンテージ品を時代に合わせセットアップしています。

配線は新たに引き直し、ネガティブな部分を払拭したいとお思います。80年代のイタリアのオートバイを真剣に購入を考えている方は是非お問い合わせ下さい。楽しく遊べるオートバイを提供させて頂きます。