Moto Guzzi

純正Ohlinsのチタンコーティングとカラーアルマイトのオーダー時に、ステムベアリングも含めたメンテナンス依頼です。img_0248-1.jpg

フロントサスペンションとステアリングのベアリングは密接に関係している、良い動きを促し、違和感なくコーナーを曲がる為には、スムーズなステムベアリングの動きが重要です。段付きベアリングリースや固まったグリスでは素直に動いてはくれません。ここをメンテナンスした後は、少しバイクが軽くなった気がします。

それとサスペンションの動きをダイレクトに感じ取れるブレーキングは、ブレーキレバーを握り正確な動きが求められます。走行中にブレーキをかけて減速しコーナーへ入る、そしてコーナリングでは、素直なステアリングの動きと、よく動くサスペンションで自分のイメージしたラインに近づく事ができると思います。

メンテナンスのご依頼はそれぞれですが、愛機への思いに答えることができれば幸いです。